野鳥記録簿 「マヒワみぃ〜っけ!」 (2014.04.30)


2/28 見たことない集団がウロついている。

3月に入り、ニオイヒバに群っているところを激写!

新キャラ、マヒワをゲットですたい!

色違いもキャッチ、濃い方が♂で薄い方が♀だろね。

ニオイヒバの種を取り出して食べてる。

4月中旬まで近所に滞在してた。

色がチャートタイガーだね。

冬にこういう明るい色はええねぇ。


地味ですいませ〜ん

ツグミが地面を掘り起こしてミミズ探し中。

2012年に分類が変更されてツグミ科が消滅、ヒタキ科に統合されました。

ツグミさんもヒタキ科に移籍です。

厳寒期になるとバードバスは製氷皿になり、一晩で氷の皿が出来上がる。



相変わらずヒマワリはカラがよく釣れるねー。

3/9 今年もウソ発見、♀だね。



ボケの新芽を食べてます。

3/20 ベニヒワも来てた。

ベニヒワも毎年来てるみたいで、雑草の種か新芽を食べながら10日ほど滞在してた。

4月になると冬鳥は去り、夏鳥がやってくる。

4/10 いつのまにかモズ到着。

夏はチキチキうるさいクセに、春は無言で渡って来る。

4/19 ハイタカがカラスに追いかけられまくり。





卵とか雛に手を出したかな?

4/30 コムクドリも渡ってきたよ〜。



− おしまい −