野鳥記録簿 「イスカ、久々登場」 (2013.12.29)


11/6 久しぶりにイスカがやってきた。

落ちてるマツボックリを拾っては、木の上に持って行く。

足で器用に押さえつけながら、自慢の鋭いクチバシでマツボックリを破壊。

そうやって種を取り出して食べているのだ。

体が小さくて非力なカラ類は、松かさ1枚1枚の隙間にクチバシ突っ込んで食べているというのに・・・、

イスカのテーブルマナーは豪快ですな〜。

ちなみに、イスカのメスは色違いらしい。



− おしまい −