野鳥記録簿 「ザ・お徳用サイズ」 (2010.04.01)


北海道の中でも最も温暖な地域なのだが、今年の冬は非常に寒かった。

氷点下10℃以下の日がしばらく続いて、水を取り替えても瞬時に凍りつく・・・。

雪も多かったので、カラ類がよ〜く集まる!集まる!

通常のヒマワリマシーン計画では、

 シーズン序盤は、小瓶。

 次は、DVD-Rの10枚入ケース。

 30枚入ケースで極寒期を乗り切る。

そんな計画だったのだが、今年はシジュウカラが例年の2倍!2倍! 高見山状態! 
ゴメン、今酒飲んでる・・・

そこで、新型お徳用サイズを急遽作成。


ヒマワリを補給しづらいという欠点があったものの、今年はコレで乗り切った。

今月中にカラ類は全員山へ帰ってゆくので、徐々に小型サイズにシフトして行く予定。

− おしまい −