野鳥記録簿 「ミヤマホオジロ」 (2010.03.20)


更新をサボりすぎた!

少しづつ思い出しながら細切れ更新してみますぅ〜。


てなわけで、ミヤマホオジロですわ。

ミヤマクワガタ、ミヤマカケスみたいに北海道〜北日本でメジャーな生き物かと思ったら、意外にも西日本に多く飛来するのね。

んまぁ、「ミヤマ」って「深山」、深い山の意味だもんね〜。

長年カン違いしてた気がするけど、気にしない!

さて、隠れキャラだと思ってたミヤマホオジロですが、近所を頻繁に徘徊していることに気付いた。

早朝、人間のいない時間帯を狙ってウロウロしていた。

やはり雄は派手カラーを使用

そして女子は地味系なのです

小鳥さんは全体的にオスが派手。

求愛ディスプレイに使用するからか・・・。

雌雄同色系でもオスの方が微妙に濃い気がする。

ちゅんこも乗っかる方が濃いような気がするのだが・・・、

気のせいかしら?

とにかく木の下をチョコチョコ歩いて食べ物を探す。

うちでは、カラマツ、オンコ、ボケなどの下でよく見かける。

ナカーマに写真追加しておく。

− おしまい −