野鳥記録簿 「ショウドウツバメ」 (2007.05.18)


5月に入ってから、ツバメがビュンビュン飛び回っている。

ツバメの種類なんてあんまり興味なかったけど、PCの古いファイルをひっくり返していたら、9年前のデジカメデータを発見。 このツバメが写っていた。


1998.8.9撮影

どーやら「ショウドウツバメ」らしい・・・。

主に北海道で繁殖する夏鳥で、本州では春と秋の渡りの季節に見られる。

漢字で「小洞燕」と書かれるだけあって、柔らかい崖に洞窟のような巣穴を掘って卵を産む。

ツバメ団地跡1998.8.9撮影


残されタマゴ1998.8.9撮影

昆虫類が好きみたいで、海岸、湿地、畑などをぐるぐる旋回してエサを探す。


5/15 ムクドリがやってきた。
5/16 オオヨシキリが鳴き出す。

− おしまい −